★ Information

 画像 & 記事 を お探しの場合は、右サイドバー にある カテゴリーを選び
 クリックして分類ごとの バックナンバーから見つけてくださいネ 

      *☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

|

2011/12/17

ウォールタペストリー 2011

今年はマイブームが他の方向に行ってて、長い間 投稿なく放置しておりました・・・。

4年前にデジカメでの画像をUPしたことがある「光のルネサンス/ウォールタペストリー」。

今秋、ビデオカメラ SONY HDR-CX-180を購入したので「OSAKA光のルネサンス 2011」

ウォールタペストリーの鑑賞&撮影に出かけてきました。

仕事帰りに大阪・淀屋橋の会場に着いたのが19時すぎ。観覧するため並ぶ人が長蛇の

列になっていました。以前は座って見まれましたが、昨日は立ち見の最後尾だったため

残念ながら 図書館玄関に投影された床付近の映像は映っていません。

今回のテーマが 「ウォールタペストリー ~ 果てなき夢への導(しる)べ ~」 です。

とてもキレイで素敵でした!ただ動画をUPするのは初めてだし、手持ちで撮影したので 

映像構成が前よりも グレードアップしている雰囲気をお楽しみくだされば~ 

.

| | コメント (2)

2011/05/14

金星 (クレマチス)

蕾みのときは淡クリーム色で、開花すると純白のクレマチス 「金 星」。

丸弁の八重咲きはめずらしいと思いますが、コロンとした形がかわいらしい。

Dsc_0030s 
@Flower・Greenery・Nature Infomation Center [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/09

マリー・フランシス&スパイン

これは以前にも投稿したことがある 「マリー・フランシス」 という

1973年 アメリカ 作出のアイリス。

Dsc_0107s

下は初めて見た 「スパイン」 という品種。

Dsc_0110s
nagai botanical garden [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/08

桜小町

毎年ゴールデンウィークに 長居公園・花と緑と自然の情報センターで

開催される クレマチス展 の花を 5/5最終日に撮ってきました。

可愛らしい濃ピンク色のクレマチス「桜 小 町(さくらこまち)」

ネットで調べてみたけど、詳細は不明です。。。

Dsc_0024s

Dsc_0023s
@Flower・Greenery・Nature Infomation Center [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/07

チョコレート・ロイヤル

「チョコレート・ロイヤル」 という落ち着いた感じのジャーマンアイリス。

これは 花弁に縁取りがある プリカータ というタイプになるみたいです。

Dsc_0082s

Dsc_0084s
nagai botanical garden [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/06

ミシガン・プライド

このオレンジイエローとワイン色の組み合わせが目を引くジャーマンアイリスは

「ミシガン・プライド」 という品種です。

今まで詳しく知らなかったけれど、アイリスで上弁と下弁が異なる色をした花は

バイカラー。 同じ色は セルフ、同系色で濃淡は バイトーン、花弁に異なる

色が混ざった花は ブレンド、花弁に縁取りのあるのを プリカータ と呼ぶそう。

Dsc_0086s

Dsc_0089s
nagai botanical garden [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/05

ジプシー・ロマンス

今日 短時間でしたが、久しぶりに長居植物園へ出かけてきました。花の画像を

液晶モニターで確認するヒマがなく、とりあえず絞り優先モードのまま撮影。

4~5年前に数種類のジャーマンアイリスを投稿しましたが、限られたスペースに

植えられた同じものを毎回撮るのもどうかなぁ・・・と思って、しばらくレンズを向け

なかったんです。 ところが、実は品種が半分ほど変わっているのを発見 

下の2枚は、初めて見た 「ジプシー・ロマンス」 というジャーマンアイリス。

さすが Nikon D5100 で撮影すると、花色の再現性がすばらしい~!思わず記事に

UPしたくなるようなフォトが撮れました♪

過去のアイリス画像は、見た目の印象との相違があるため撮影後に多少の調整を

していたけれど、今回まったく必要なし。また、紹介していきたいとオモイマス。

Dsc_0091s

Dsc_0093s
nagai botanical garden [ Nikon D5100 ]

| | コメント (0)

2011/05/02

画像比較-5

2006年12月よりデジタル一眼レフの Nikon D40 を愛用してるけど、軽量タイプでの後続機を

待っていました。 画素数の大きさというよりも、解像度のよい CMOSセンサー が魅力で 今回

Nikon D5100 ボディのみを新たに購入。[ もちろんCanonタイプのような横開きバリアングル

液晶モニターも便利。すでにCanonコンデジで慣れているからOK ]

一番の動機はスポーツ撮影(望遠ズーム時)に、上位機種と同等の高画質を期待したのと

液晶モニターの92万ドット3型がクリアーに画像確認できそうだから。

というわけで、ウチの咲き始めたクレマチス 「H.F ヤング を D40と D5100で レンズは

同じ Tamron SP90mm MACRO を使用して 撮りくらべてみました。

青紫系はデジタルカメラの苦手な色ですが、サイズを小さくした以外は全く加工していません。

使っていたD40が こんなに赤味が強かったなんて驚きましたゎ。今まで画像チェックしながら

そのつど絞り優先に変えたりしてたけどね。。。

D5100は オート撮影だと白っぽくなりすぎるので、絞り優先オートにして露出補正マイナスで

撮影したら、ほんと微妙な違いだけど「-0.7段」の花色が目視に近い画像に。

(クリックして拡大すると、もう少し色の違いがわかるかな~とオモイマス。ですがPCモニター

 によっては、ほとんど差が出なかったら ごめんなさい・・・) 

.

Nikon D40 (左はオートでISO400、右は絞り優先オートで露出補正-0.3)
Auto_iso400  Dsc_2507s03

Nikon D5100 (左はオートでISO720、右はオートでISO500)
Auto_iso720  Auto_iso500

D5100 (↓絞り優先オートで、左下は露出補正-0.3段、右下は-0.7段)
Dsc_0009s03  Dsc_0010s07_2

 

| | コメント (1)

«My クリスマス・ローズ '11