« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/26

バンブリッジ&デトロイター

左上のバラは 「バンンブリッジ」 という品種ですが詳細は不明。

右上の濃赤色の大輪が1960年 アメリカ作出「デトロイター」 。返り咲き性のつるバラで

成長が早く耐病性に優れるそうです。

下段の2種はネームプレートがなく品種不明。

Img_0264r  Img_0286r

Img_0292r  Img_0289r

|

2010/06/21

クレール ジャッキエ

Img_0481r

 1888年 フランス 作出の つる性・一季咲き

 の「クレール ジャッキエ」 という品種。

 中輪~小輪の房咲きで 蕾みから咲き始め

 はクリームイエロー色、咲き進むとアイボリー

 に変わっていくのね~。

.Img_0478r
@Utsubo Park Rose Garden [ Canon PowerShot G11 ]

|

2010/06/20

ヘンリーネバード&オクラホマ

Img_0271r

この 「ヘンリーネバード」 は1924年 イギリス 作出の 大輪・カップ咲きで

青味のある赤色がキレイ。

Img_0359r

 左は1964年 アメリカ 作出の

 「オクラホマ」 という

 深紅色・大輪の四季咲き。

 住之江「ばらの一般公開」時に

 はじめて見た品種ですが、香りが

 素晴らしく 気に入りました~。

|

2010/06/13

朝霧&夢

住之江の[ ばらの一般公開 ] で見た日本・京成バラ園芸の四季咲き大輪系を2種。

黄色に赤の覆輪が出る綺麗なバラは、1973年作出の「 朝 雲 (あさぐも)」。

右のシャーベットオレンジ色の大輪は 1994年作出の 「 夢 (ゆめ)」

Img_0363r Img_0369r_2

|

2010/06/12

my Rose(2) 2010

濃桃色の小輪で 四季咲きの ミニチュアローズ 「スイート チャリオット」

花付きが良くて育てやすい。 ミニバラ系は定期的にスプレータイプの薬剤を噴霧して

ハダニ に注意すれば、何回も花を咲かせてくれますね。

Img_0922r

一輪の花径は3cmくらいだけど、見事な房咲きになると 豪華~! 

Img_0926r

|

2010/06/06

夕霧&都大路

今回は 「ばらの一般公開」 で見た品種を2種紹介します。

まず、1987年 日本・京成バラ園芸作出の 「夕 霧 (ゆうぎり)」。

四季咲き大輪系の半剣弁高芯咲きで、白に近い淡桃色の花弁の枚数は

30枚ほど。

Img_0347r

次は 1988年 日本・京阪園芸作出の 「都 大 路 (みやこおおじ)」。

濃いピンクで弁裏が白味を帯びる半剣弁高芯咲き

Img_0304r

|

2010/06/05

my P.D.ロンサール 2010

我が家の「ピエール・ドゥ・ロンサール」大苗3年目の鉢植え。

昨年より蕾みの数は少なかったけど、今年もキレイなバラを咲かせてくれましたゎ。

でも生育が遅めの品種なのかな(単にウチの環境条件が整ってないからだけか…)

あまり株が大きくなっていないから、花が返り咲きしてくれないのよね・・・。

2日続けて雨天だった時、雨に打たれたバラの花が重たくなりすぎて細い茎が

折れ曲がってしまったんで 切花にしました 

Img_0843r

続きを読む "my P.D.ロンサール 2010"

| | コメント (4)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »