« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/26

バターカップ

1998年 イギリス・オースチン作出の 「バターカップ」

やまぶき色の丸弁半八重咲きで、コロンとした形が とても可愛らしいバラ。

イギリスの野原に咲く [ きんぽうげ ] をイメージされて作られた品種だとか。

Img_1223r

Img_1222r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

2010/12/25

ザ プリンス

1990年 イギリス・オースチン作出の 「ザ プリンス」 は 四季咲きの大輪。

濃赤のイングリッシュローズですが、秋のバラは落ち着いた色になっていて キレイでした~。

Img_1063r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

2010/12/23

ボレロ・2010冬

2階のベランダ・手すり部分に置いているバラ 「ボレロ」 の鉢植えは冬でも元気。

( 下の画像は 撮影するため置き場所 を 移動させたもの )

軒下で雨にあたらないのと多少日当たりがいいからなのか、12月に入っても蕾が3つ

ついて、さすがに開花まで時間はかかったけれど、キレイに咲いてくれました~

今回はディープカップ咲きになっていて、とても香りがいいですゎー。

この花が終わったら枝を剪定して、一回り大きな鉢に植え替えようと思いマス。

Img_1309r

Img_1296r
@my pot plants garden [ Canon PowerShot G11 ]

|

2010/12/13

ラベンダー ピノキオ

1948年 アメリカ・ボーナー作出の 「ラベンダー ピノキオ」 は四季咲き・

中輪の品種。茶色がかったピンクラベンダー色の半八重咲き。同じフロリバンダ

の 「カレイドスコープ」 と似た色味だけど、こちらのほうが淡い茶系だし 花弁の

フチが波打っているから 優雅な印象を受けました。

Img_1227r

Img_1226r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11] 

|

2010/12/12

エドガー・ドガ

Img_1178r_2

 2002年 フランス・デルバールの

 「エドガー ・ ドガ」 は四季咲きの

 中大輪。

 クリムゾンレッド に 白・イエロー・桃色

 の絞りが入る 華やかなバラ。

 「アンリ ・マチス」 というバラの枝変わり

 の品種で、花名は 印象主義の

 画家 ドガ にちなむもの。

Img_1181r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

2010/12/11

ラファイエ

1919年 フランス・ノイエ作出の「ラファイエ」 というバラ。

中之島バラ園の初夏撮影の同品種を見ると白色のバラなんですけど

11月中旬に私が見たのはこのピンクがかったバラ。色違い?それとも

春と秋で変わるのかな? 検索してみたけど詳細はわからず。

Img_1080r

Img_1079r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

2010/12/06

グレイス

2001年 イギリス・オースチン作出の 「グレイス」 は四季咲き中輪の

イングリッシュローズ。 花径6cmほどの可愛らしいバラは 香りが強く

アプリコット色の色合いもいいので、とても人気のある品種。私も好きです~ 

Img_1050r

Img_1046r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

2010/12/05

パルメンガルテン・F

これは初めて見た 1990年 ドイツ・コルデス作出の四季咲きシュラブローズ(修景)

「パルメンガルテン フランクフルト」 という品種。濃いピンクの半剣弁平咲き。

横張性で背が低く、房咲きの蕾みの数が驚くほど多いですね。

花名は、ドイツの有名な植物園 パルメンガルテン にちなんでいるそう。

修景用バラは手入れが少なくても丈夫に育つことを目的に作出された系統で、寒さや

病気に強い。

Img_1043r
@Nakanoshima Rose Garden [Canon PowerShot G11]

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »