2009/07/11

金閣・金鵄

左は、フランス産の薄黄色の花弁に紫赤色の縁取りが入る 「金 閣 (きんかく)」 という

ボタンの品種。フランス名が 「スープニール・ドゥ・マキシム・コルニュ」なんですって。

右のほうは鮮黄色の花弁に紫赤の縁取りが入る 「金 鵄 (きんし)」 という品種。そっくりで

ほとんど見分けがつかないんやけど。。。 

Dsc_0963r_2 Dsc_0983r

|

2009/07/05

芍薬2種

5月初旬に長居植物園で撮っていた、品種不明の芍薬(シャクヤク)です。ネット検索したら

右下フォトの手前 オレンジの花は 「コーラル N ゴールド」 という品種みたい。

他に園芸サイトで扱っているものを調べると、ほとんどが カタカナ表記・洋品種名なので

外国産品種なのかと思ってしまいましたが、中国原産のシャクヤクを日本で品種改良し

ていて横文字の名前を付けてるんやね。そのほうが海外にも普及するから 

Dsc_0863r Dsc_0870r

|

2008/09/19

丹景紅 ☆1000☆

記念すべき1000稿目にちなみ、千重咲きの中国牡丹種を紹介。今年4月下旬に

『花の文化園』 で撮ったもので、上の画像は 「丹 景 紅 (タンケイコウ)」 。 

一番外側の濃紅色から淡桃色とグラデーションになっている花弁がキレイでした。

Dsc_8405r_2

下は 「綿 銹 球 (キンシュウキュウ)」 という中国牡丹。

続きを読む "丹景紅 ☆1000☆"

|

2008/06/14

村松の桜

淡桃色・八重咲きの中輪は 「村 松 の 桜 (むらまつのさくら)」 という日本品種の

牡丹初めて見た品種なのでネットで品種検索をしたけど、 ほとんど出てきませんでした。

市場に出回っている数が少ないのでしょうか。

Dsc_8295r

下の濃紫紅色の大輪は 「島 大 臣 (しまだいじん)」

続きを読む "村松の桜"

|

2008/06/01

蘭芙蓉

中国牡丹の 「蘭 芙 蓉 (らんふよう)」 という品種。

日本種には万重咲きというのが少ないようですが、中国品種は

花弁の枚数が多いものがたくさんあります。

Dsc_8215r

続きを読む "蘭芙蓉"

|

2008/05/24

島錦

牡丹では めずらしい紅白の絞りが出る、千重咲きの中輪 「島 錦(しまにしき)」。

ずいぶん昔、この品種を初めて見た時は 感動しました。

Dsc_8297r

続きを読む "島錦"

|

2008/05/22

銀紅巧對

大阪府立花の文化園で見た「銀 紅 巧 對 (ぎんこうこうたい)」という中国牡丹。

あまり大きくない 花径 12~15cm ほどの中輪の品種は、グラデーションが素敵です。

Dsc_8331r

続きを読む "銀紅巧對"

| | コメント (2)

2008/05/09

五州紅

赤紫系の見事な大輪 「五 州 紅 (ごしゅうこう)」 という中国牡丹の品種。

大阪府立花の文化園には中国普及種が数多く植えられています。

Dsc_8227r

続きを読む "五州紅"

|

2008/05/07

八束獅子

淡桃色で花弁の底が濃色になる千重咲き・大輪の 「八 束 獅 子 (やつかじし)」

という牡丹。同名で検索すると、花形は獅子咲き(大小不規則な花弁の並び方になる)の画像と

説明があるのだけれど、この樹の根元には「八束獅子」という小さなタグが付いていた。どちらが

本当の姿かたちなんでしょう?!

Dsc_8236r
@Kawachinagano-Hana no Bunkaen [ Nikon D40 ]

続きを読む "八束獅子"

|

2008/05/02

新国色&八千代椿

上はキレイな紅紫系の 「新 国 色 (しんこっこう)」。下は、桃色の八重かかえ咲き

・中輪で、葉色が褐色がかった「八 千 代 椿 (やちよつばき)」 という品種のボタン。

Img_0459r_2
@Nagai botanical garden [ Canon IXY 910 IS ]

続きを読む "新国色&八千代椿"

|

より以前の記事一覧