2008/05/28

’08 ロードデンドロン

ツツジ科 は 約30系統 に分かれていて、そのひとつに ロードデンドロン

というものがあり、そのなかに シャクナゲ があるそうです。

通常は西洋シャクナゲのことを ロードデンドロン と呼ぶみたい。

一輪のサイズが大きめで、ちょっとだけ ユリ や アマリリス に似た

雰囲気がするけど、こちらは繋がった1枚の花弁ですからね。

Img_0730r

|

2008/05/17

’08 シャクナゲ

4月下旬から5月初旬に長居植物園で咲いていた シャクナゲ 3種

ネームプレートがないので、品種名は不明。

赤やピンク色はよく見かけますが、上段2種の赤紫系はめずらしいので

ネット検索したら判るかもしれません・・・。

Img_0531r Img_0721r

続きを読む "’08 シャクナゲ"

|

2007/04/25

ゲンカイツツジ

Dsc_2313r 遠くからだと 青味を帯びた

 淡紫紅色に見えたのに、

 近づいてみると明るいピンク

 色の花が可愛らしかった

 「ゲンカイ ツツジ」。

 西日本の山地に分布する

 落葉低木だそうで、桜・桃 と

 同じく 花のほうが早く、後から

 葉が出てくるんですね。

Dsc_2312r

下は 「ドウダンツツジ」。 とても小さな白い花で、これがツツジの花だとは

思えませんが 。。。

続きを読む "ゲンカイツツジ"

| | コメント (2)

2006/07/08

レムズ・モナーク

今年は紫色の青い花を撮ることができなくて残念でした。

これは青味がかったピンクが綺麗な

「ロードデンドロン レムズ・モナーク」という品種。

Img_4557s Img_4559s

Img_4558s

  ・・・・・*・・・・・*・・・・・*・・・・・

下は 品種不明のシャクナゲ。

ハイビスカスくらい大きめの花で 迫力がありましたよ~。

Imgp2314s  Imgp2318s

| | コメント (0)

2006/06/02

ロードデンドロン

ロードデンドロンとは、石楠花(シャクナゲ)の別名なんですね。

日本シャクナゲと西洋シャクナゲがあるようです。

植木市で探したところ、日本シャクナゲのほうが値段が高かったので

日本の品種は めずらしいのかもしれません 。。。

.

これは「アナ クルシュケ」という名前で、とても背の高い品種。

P2308_anah_akrusch

次は「ジョン ウォルター」という品種。

花弁がフリル状になっている大輪の花でした。

P2295_john_walter

| | コメント (0)

2006/06/01

レンゲツツジ

花弁やシベの感じは まるでユリのような 「レンゲツツジ」です。

ひとつの大きさも然ることながら、ツツジの木がとても大きくて満開だったので

スゴイ迫力でした~!

Img_4431s

続きを読む "レンゲツツジ"

| | コメント (0)

2006/05/26

シャクナゲ群

これだけ いろんな色彩があるのは 寄せ植えしてるんでしょうか

でも 根元が近いので、接ぎ木をしてるのかもしれませんね。

単色の品種だけでも綺麗なのに、このスペースは とっても素敵でした♪

Imgp2303s

続きを読む "シャクナゲ群"

| | コメント (0)

2006/05/20

キレンゲツツジ

とても背の高い種類のツツジ。  「キレンゲツツジ」というネームプレートが

あり、シンプルな濃いオレンジ色の品種は 微妙なグラデーションが入っていて

枝それぞれに咲く花が違う表情でしたね。

.

でも、左下に紹介している淡いイエローの品種はツツジには珍しく、花弁がウェーブ状に

なっているので石楠花のよう・・・ なんとも言えない綺麗さでした~!

Img_4435s_1  Img_4441s_1

Img_4437s_1  Img_4433s_1

| | コメント (0)

2006/04/15

アカヤシオ

これは「花・彩・祭」会場の北エリアでみた花。

ツツジ科の 「アカヤシオ」 という品種らしいですが

めずらしいですよねぇ。

わりと背丈が高く、派手なピンクの花だけが咲いている

ので、遠目から見ると造花のようでした(笑)

Akayashio_1   Img_4272s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/22

はじめての色

ツツジなのか、シャクヤクなのかは微妙なんやけど 紫がかったブルーの花を

はじめて見ました☆

でも、 葉のかたちをよく見ると やっぱりツツジですかね~!

IMG_0021s

| | コメント (5) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧