2009/09/12

myハナキリン

Dsc_1146r  3年くらい前に小さな苗を購入したトウダイグサ科

 ユーフォルビア属の「ハナキリン」。

 花色は赤、白、ピンクとあり、葉は若い多肉茎には
 たくさん付くが、古い茎になると最上部以外の葉が
 落葉しトゲだけになる。4つかたまって咲く花に見える
 のは苞で、本当の花は中心にある小さな黄色のもの。

  我が家の鉢植えは、買った時から比べると3~4倍ほど

 大きくなり 放置してても丈夫に育ってました ( 茎が細いのは

 水やりが少なかったせいカモ )。 が、今年の梅雨時期に

ベランダの軒下に置いてたら、葉っぱが全部落ちてしまって  枯れる寸前までの状態に・・・。

続きを読む "myハナキリン"

|

2008/08/19

弁慶柱

いつか紹介しようと思っていた巨大サボテンの 「べんけいちゅう (弁慶柱)」。

アメリカ・アリゾナ州~メキシコ・ソノラ州原産で、米名は 「サガァロ」 といい

「巨人柱」「砂漠の見張り番」とも呼ばれ、アメリカ西部を代表する植物だとか。 

東山植物園のアトリウムにあるのは、地上約6m・直径30~50cmの最大のもので

右から2本目に測量計が付けられています。 この大きさは迫力があったなぁ 

Img_1338r_2

|

2007/02/18

シコロベンケイ

Dsc_0472r  これは 「シコロ ベンケイ」 という

 マダガスカル原産 で めずらしい

 カランコエの品種。

 背が高くて、上部の花だけを見ると

 ベンケイソウ科とは思わなかったけど

 下の葉がやっぱり カランコエですね。

 鈴生りになった小さめの花が可愛らしく

 落ち着いた微妙な色合いは、なんとも

 言えず お洒落です。

Dsc_0470r  Nikon D40

| | コメント (2)

2006/05/10

寄せ植え

なんとなく 可愛らしいなぁと思って撮りました。

今年になってから 特に多肉植物に関心があるんですよね♪

こんなに ぎっしり植えても大丈夫なんでしょうか・・・

Img_4405s_1

.............*

続きを読む "寄せ植え"

| | コメント (0)

2006/03/02

ガステリア属

IMGP1103s  アトリウム繋がりです。

 ガステリア属の 「臥牛(がぎゅう)」

 という 多肉植物の花。

 これも初めて見ました~。

 以前 紹介した「ハナキリン」の

 隣に植えられていましたが、

 前回 訪問した時は開花してなく

 て、先週 見に行ったら咲いてた!

 名前が分からなかったので

 検索して見つけました、ラッキー♪

下が全体のフォトで、実はすごく小さな花ですよ。葉は2方向に出ています。

IMGP1104s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/13

ハナキリン

 アトリウム内は、まさに初夏の気温。 寒い外から この室内に入った途端

 数十秒間は メガネのレンズが曇って 真っ白~。 おまけにデジカメのレンズや

 液晶画面まで・・・。

 蘭やカトレアなどが咲いている中で、こんな 「ハナキリン」 も咲いてました。

 初めて見ましたが、90センチほどの高さでしたょ。 意外と大きいです

IMG_4200ss

続きを読む "ハナキリン"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/02/01

クリスマス・カクタス

「シャコ葉サボテン」 の別名を [クリスマス・カクタス] というそうです。

似たもので「カニバサボテン」がありますけど、11~12月頃咲くのが前者

後者は3~4月に咲くんですって。 葉の形で トゲのあるのが 「シャコバサボテン」

だそう。 挿し葉で、簡単に増やせるんですね♪

ちなみに、この咲いてる花の根元から おしべの先まで  8~10cmくらいの長さが

あって、ビックリするほど大きいんですょ。 

IMGP0827s

IMGP0826s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

オオベンケイソウ

IM_0064 少し 地味めな花ですが

 ベンケイソウ科 

 ムラサキベンケイソウ属の

 「オオベンケイソウ」です。

 花の大きさは すごく小粒ですが

 枝葉は、結構 大きくなるんですネ

IM_0062

| | コメント (2) | トラックバック (0)