2009/12/26

'09 コダチダリア

11月に撮った 長居植物園の 「木立ダリア (皇帝ダリア)」

キク科、  英名:ツリー・ダリア、原産地:メキシコ、 花期:晩秋。ダリアの原種です。

昨年より見頃の時期に出掛けたので、キレイなピンクの花が見れました。

Dsc00917d

Dsc00921d

|

2009/09/27

カリオプテリス

クマツヅラ科 カリガネソウ属 の 「カリオプテリス・インカナ」。

和名を 「段 菊 (ダンギク) 薄紫、桃、白色の花が茎の下から上に節ごとにまとまって

咲き、段々になるところから名付けられたそう。 葉っぱが菊の葉の形状に似ているけれど

キク科ではない。

調べると、青紫色の 「ハナシキブ 」 という園芸種もあり、ダンギク に他の品種が交雑して

生まれたもの。もう少し葉が細くて、花の付き方は まばらな感じなので、繊細なイメージ。

私的には、この 「段 菊」 のほうが 姿かたちが可愛らしくて好みやなぁ~ 

Dsc_1158r

続きを読む "カリオプテリス"

|

2009/08/01

オーシャンブルー ’09

8月に入ったというのに まだ梅雨 だなんて、どうなってるんですかねぇ 

昨年 コチラ で紹介した、ヒルガオ科ヒルガオ属で半耐寒性宿根草の 「オーシャンブルー」

今週のあいだに3 輪 咲いてくれたのに、その夕方には萎んでしまいました。(下のフォトは開き始め

たところで 少しネジレが残ってマス)

昨秋は花が2~3日間 も咲き続けていたから、いまだ梅雨明けせず 晴天日が少ない影響で 花持ち

が悪くなっているんだと思ってましたが、、夏期は普通の品種と一緒だったんですね。。。 

Img_2327r

|

2009/03/09

クリスマスローズ

5種類のフォトは長居植物園内で咲いていた 一重咲き の クリスマスローズ。

下向きに開いている花を 横向きに持ち上げたりして撮影 (よく見ると不自然に

木の枝が写ってるのが2枚あります、笑)

昨年ポット苗を購入したウチのは、とりあえず枯れずに健在だけど 葉っぱばかり

で、なんだか蕾みの気配すらありません・・・。環境が適してないのかなぁ 

Dsc_0116r
@Nagai botanical garden [ Nikon D40 ]

続きを読む "クリスマスローズ"

|

2008/12/09

コダチダリア

晩秋に長居植物園を訪問した目的は、初めて見るこの花を撮ることでした♪

11月中旬から12月に咲く 「コダチ(木立)ダリア」 は ダリアの原種で

別名 「皇帝ダリア」 とも呼ばれ、メキシコ原産 のキク科の植物。

1株に300前後の蕾がつき、3m以上の高さに育つ多年草だそうデス。

風が吹くと、枝先の薄桃色の花が大きく揺れていましたゎ。

Dsc_9231r

| | コメント (2)

2008/10/29

オーシャンブルー

ヒルガオ科ヒルガオ属で半耐寒性宿根草の 「オーシャンブルー」 という

花の色変わりが大変美しい大輪房咲きのアサガオ。

“ 別名は西表(イリオモテ)アサガオ または 琉球アサガオ。1房に最大10輪

  くらいの花をつけ、毎日次々に開花して長い期間にわたって楽しめる。

  さらに、秋になると花がしぼまず夕方まで咲き続ける終日咲きとなる ” ・・・

ということですが、初夏にポット苗を購入したものの ゆっくりした生育状況で

植え付けた年は咲かないのかと思っていたら、先週より蕾みが出来はじめ

もう十月も終わりに近づいた昨日、やっと開花第一号が見れましたょ。

調べたら花期は6~11月で 霜が降りる頃まで咲くんだそうデス。 

1029_02r

|

2008/10/12

秋明菊(一重)

10月に入っても気温27℃という日が続き、秋らしさが感じられない大阪デス。

実は 9月下旬に新PC購入しました~。 取込んだ データがなかったんで、

久方ぶりの更新になっちゃいました ・・・。

長居植物園で、今秋 はじめて見た淡ピンク色の 「秋 明 菊 (しゅうめいぎく)」

白と隣り合わせるとコントラストが出て、とってもかわいらしいですねぇ。

Img_1706r

続きを読む "秋明菊(一重)"

|

2008/09/15

ムラサキセンダイハギ

北アメリカ原産のマメ科 多年草  「ムラサキセンダイハギ」。

初夏に藍青色の大きめの花を開き、センダイハギに似ているが

別の仲間だそうです。

Img_1291r

続きを読む "ムラサキセンダイハギ"

|

2008/08/25

マダガスカルジャスミン

ここ数年、気になっていた 「マダガスカル ジャスミン」 を今年ホームセンターで 

開花が終わり在庫処分になった花鉢の中から、脇芽が2箇所出ていた鉢を選び

¥300円で購入。生育の様子を見てきたところ、7~8月で花鉢の5倍くらいも新芽が

伸びて上手く花を咲かせてくれました♪ (枝がアーチに沿って左上に伸びている)

日中は開花し、夕方には閉じて蕾みに戻るんですね~。

Img_1532r  Img_1525r

|

2008/05/03

アクロクリニウム

左下は、ドライフラワーでよく見かけるピンク色の 「アクロクリニウム」。

キク科 ローダンテ属で 和名をハナカンザシというが、葉が細く上向きに咲く。

通常は 「花かんざし」 というと、白花の品種が有名ですね。

右下が ヘリクリスム・カシアヌム の 「ローズビューティ」 です。

Dsc_7646r  Dsc_7655r

|

より以前の記事一覧